スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

頑固な大工

更新していなかった。
まじで。
ついにスポンサー広告(この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています)を表示される自体に陥った。
(「陥った」と言うほどのことでもないだろう)

なので、危機感をいだいて更新しているのかというとそういうわけでもない。
ちょっとしたり理由があるなりよ。
理由がなければ更新されないブログになってしまうのだろうか・・・。
我ながら不安である。


最近は、ホームページ作製に東奔西走していた。
(実際にはパソコンの前に座って、キーボードを叩いていた。)

そして、これが完成したホームページである。

佐賀の大工 梅村建築

初めて人のホームページを作ったのでなかなか態変だった。

この大工さんのホームページはワードプレスで作ったのだが、
なんと!
テンプレートの類は一切つかっていない。
一から自分で作った。

まぁ、態変だった。
HTML+CSSでデザインするだけで1ヶ月くらいかかった。
何度やっても表示がおかしいぜー、とか、もうそれはそれは七転八倒の繰り返しだった。

更にその後、PHPで書きなおすのがトテツモナク態変・・・・・・・・ということはなく、僕もこの作業死ぬほど難しいんじゃね、と思っていたのだが、やってみたら2日ほどで終わった。
あらまぁ。
実際、どこかのテンプレートから必要なコードをコピーして貼り付けただけだったので、そんなたいして難しくはなかったのだ。
しかし、次に作るホームページではPHPとQSLの連携で表品管理システムを作ることになっているので、おそらくこうは行かないだろう。
だって、商品管理システムなんてテンプレートであるわけがない(需要が少ないからだ)ので自前でコードを書くしかない。
腕の見せ所である。
見せるような腕があるのか、というツッコミは真摯に受け流そう。

なにはともあれ、この大工さんのホームページはなんとか完成までこぎつけた。
デザインは自分でもなかなかかっこよくできた、と思っているのだがいかがだろうか。

あ、しまった完成してない。
実は施工例のページはワードプレス標準のギャラリー機能を使って作ったのだが、これがまずい。
どうまずいのかというと、画像をクリックすると別ページで画像ファイルを表示してしまうのだ。
なんとかポップアップで表示されるようにしようといろいろ、時間にして30時間ほど試行錯誤したのだが、どうにもうまくいかない。
ライトボックス系のJqueryプラグインの有名所を片っ端から試したのだがダメだった。
どうやらプラグインが全く動作してないっぽいのだが、原因が全くもってわからない。
おてあげ、ネコも杓子もない状態とはこのことだ(日本語として不適)

なので、早く修正したいとはおもっているのだが、どうしようもないので放置している状態である。
ダレカタスケテ・・・・・(;´Д`)

一人でやるのがそろそろ限界なんだよな。
誰が聞ける人を見つけないと。
どこかでWEBデザイナー系のこみゅにてぃがないかしら。

ブログを更新していないので、読者様方(というほど毎回読みに来てる人はいるのだろうか、いや深く考えないようにしよう)には、とろぐー死亡の疑いとか、いろいろご心配をおかけしたことだろう。
私はなんとか今日も生きております。




今回のお仕事
佐賀の大工梅村建築ホームページ
スポンサーサイト

ワードプレスとホームページビルダーを比較してみる

そう、今週はずっとワードプレスをいじっていた。
ワードプレスを使ってみて分かったことは

ホームページビルダーはゴミである

ということだ。
金払って買うようなもんじゃないですよ、あれは。

たしかにHTMLやCSSが全くわからない人ならホームページビルダーでテンプレートの文章と写真を差し替えるだけで作るのもありかもしれない。
ただ、ホームページビルダーを使っていてもテンプレートをいじろうとするとHTML、CSSの知識が必要になる。
結局、HTML、CSSがわからなければテンプレート通りのものしか作れないのだ。

そして、HTML、CSSを直接書くようになるとホームページビルダーが余計なことをしてくる。
例えば、共通部分の同期を行うと、書き換えたCSSがデフォルトに戻るとか。
なんで表示が崩れるのか不思議に思っていたらホームページビルダーの仕業だった。
他にも、テンプレートのclassやidの名前はホームページビルダーが勝手につけてくれたやつだからどれがどこに対応してるのかわかりづらい、とか。
追加したボックスのstyleを指定したらCSSファイルを変更するんじゃなくてHTMLに埋め込んでくれたりとか・・・etc。
使っているとかなりイライラしてきて、勝手なことをするんじゃねー!バカヤロー!とか叫ぶことになる。

HLML、CSSが全くわからず、かつこれからも永遠に勉強する気がない人はホームページビルダーを使うのも良いかもしれないが、HLML、CSSを知っている、あるいはこれから勉強しようと思っている人は他の選択肢を検討されたほうが良い。

一方、ワードプレスはどうかというとこれがなかなか便利だ。
まず、ヘッダー、フッター、サイドバーがメインの記事と分離して管理できるのでとてもメンテナンスがやりやすい。
そして何よりコンテンツの追加が楽だ。
いったんテーマを作ってしまえば、例えば新商品の追加などはほぼブログを更新するのと同じ感覚でできる。
トップページに新商品がアップされたことを通知するのも、商品一覧ページに新商品を追加するのも全自動にできるのだ。
これがホームページビルダーだと、まず新商品のページを作って、トップページに新商品の画像を載せて紹介を書いてリンクを張って、商品一覧ページに新商品の画像を載せて紹介を書いてリンクを張って・・・という作業を全部自分の手でちまちまとでやることになる。

多くの企業がワードプレスでホームページを作成しているというのもうなずける。
とにかく、一回作ってしまえばメンテや更新が楽なのだ。
CMSバンザイヽ(^o^)丿

※ワードプレスはいわゆるCMS(Content Management System)なのでブログに近い感じなのです。


ワードプレスを使おうとするとHTMLとCSS以外にもPHPプログラムを覚えないといけない。
HTMLやCSSに比べるとPHPは本格的なプログラミングっぽいので敷居は高いかもしれない。

とは言っても、ワードプレスを扱う分にはPHPの基本的なことだけ押さえておけば良いと思う。
難しい部分は世界中の賢いプログラマさんが作ってくれてプラグインとして配布していたりするので、もしかしたらほとんどわからなくてもプラグインを使いまくればなんとかなるかもしれない。
それに、人の作ったテーマのPHPファイルを眺めていれば自然にわかってくる部分も多い。
多分この関数はこういう機能に使われているんだろうなー、とか。

HTML、CSSがわかる人ならちょっとPHPを勉強すればすぐワードプレスは使えるようになると思う。
PHPがよくわからなくてもプラグイン使えばいいし。
僕もPHPは現在進行形で勉強中である。

ホームページビルダーの購入を考えてる人はその前にワードプレスを検討してみて欲しい。
ワードプレスを使えば将来的にホームページのメンテや更新の手間が激減するのは間違いない。


なによりワードプレスは無料だし(笑)

※ワードプレスについてはワードプレスナビゲータードットコムというサイトにわかりやすく解説してありましたので、参考までに



しかし、ワードプレスを勧める記事をFC2ブログに書いているのはちょっとアレだな・・・。
そのうち、(少なくとも一部の記事は)引っ越すつもりではいるんだけど。


↓記事が面白かった多はクリックしてあげて下さい。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。