スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ワクワクメールがヤバ過ぎる件について

いやー。
また久しぶりの更新になってしまった。
というか、久しぶりでない更新があるのか!つ突っ込まれそうな勢いがある。
まじで。

ちょっと前に、読書感想の記事だけを別のサイトを移そうなんて話をしたと思うが、その計画はまだ実行されていない。
中止になったわけではないが、なかなかやる気が起きないので放置されている。
きっと5年以内には移転が行われているものと思う。
多分。

本当に適当な日記だ(笑)
最近の更新は全部出会い系の話しだしね(苦笑)

そして、今回も例に漏れず出会い系の話である。
今度はワクワクメール。

今年に入ってからはハッピーメール、PCMAX、イククルなど大手の出会い系のことについては書き尽くしてきた感があるが、じつはワクワクメールのことを忘れていた。
(本当は失念していたわけではないが・・・)

そうそう。
そういえばこの間、日本の某古都に遊びに行ったとき、実はこのブログを知り合いが見ていることが判明した。
由々しき事態である。
どこでバレたのか謎だ。
知り合いが見てるとなるとあまり好き勝手かけないなぁ、などと思ってしまうが、きっと見ていないだろうという希望的観測の元、好き勝手書こうと思う。
(結局好き勝手書くのかよ・・・)

まー、知り合いにこのへんの出会い系の記事とか読まれたらまずいかもねぇ。
まずいよなぁ。

うん、このことはあまり考えないようにしよう。

で、ワクワクメールである。

「である」をちょっと打ち間違えると、「出会える」になることが今まさに判明した。
ちょっとびっくりした。
こんなことにびっくりしてしまうほど、出会い系に傾倒しているのかと突っ込まれそうだが、それは否定しておく。
とりあえず、否定しておく。

いい加減タイトル通りワクワクメールの話を始めろと思っている読者の方も多いだろう。
(え?そもそも読んでる人がいない?それは困った事態だ・・・いや、むしろこんな恥ずかしい文章は読まれないほうがいいという論理も成り立つかもしれないが、それでは僕は何のためにこの文章を書いているのだろう、ということになってしまう。まぁ、実は人に読まれなくても少なくとも検索エンジンは読んでくれるので、いいといえばいいのだが・・・。)

ワクワクメールは恋愛コミュニティサイトと呼ばれる。
そう。
最近のトレンド、コミュニティである。
(また「である」を打ち間違って「出会える」になってしまった)

一般的な出会い系と最も異なる点がこコミュニティ要素なのだ。
例えばmixiのようなSNSを想像していただければわかりやすいと思う。
日記を書いたり、つぶやいたり、いいねしたり、コメントしたり・・・etc
そういったコミュニケーションツールがひと通り準備されているのだ。
しかも、これらの元来出会い系には実装されていな方ツールに関してはほとんどの物が無料で使えるのである。

つまり、ワクワクメールは出会い系というよりもSNSに近いのだ。
これは利用者にも顕著に現れていて、明らかにmixi的な使い方をしている人が多い。
たしかに、従来の出会い系と同じように、アダルトな関係を求めている方々もいるのだが、ワクワクメールは他の出会い系に比べて、いうなれば「普通」のユーザーが多いのだ。
誰とコミュニケーションを取りたい、そんな欲求をもった女性を取り込むことに成功しているのである。

エディターが糞重い。
FC2はなんとかして欲しい
ワードで文章書いてから張り付けた方が良かったな。

誰かとコミュニケーションを取りたいというのは人間の欲求の中でもかなり根源的なものである。
その欲求を満たせるサービスを出会い系において実現したという意味においてワクワクメールの功績は大きいと思う。
おそらく、これからの社会の流れを考えればコミュニティ的な発想を持った出会い系が最も伸びると思われる。
つまり、ワクワクメールはこれから伸びる出会い系だということだ。

スポンサーサイト

ハッピーメールとはなんぞや

どうやら、ハッピーメールとは出会い系サイトらしい。

なんだ、また出会い系の話かと思われた読者の方も多いだろう。

その意見もごもっともである。

しかし、最近のニートは何かと忙しいのだ(←出会い系となんの関係があるのだ?)

ご容赦願いたい。


このブログであるが、最近マジで出会い系関連の記事ばかりである。

というのも書いているニートが出会い系に興味が傾倒しているためである。

このところ、荻上チキとか、今一生とかそういった性風俗のフィールドワークを通してルポを書いている人の本をよく読んでいる。

それで出会い系サイトのことについて調べておるのだ。

確かに読書から始まって出会い系に興味をもつようになったと言えば、ちょっとは読書日記っぽいか?

いや、そもそもこれもう読書日記じゃないだろ・・・(苦笑)


まあ、いいや。

そんなこんなでハッピーメールである。

このハッピーメールはもともと九州のテレクラが前身にある。

もともと九州の会社なのだ。

ちなみに元々九州のテレクラで全国区の出会い系サイトを運営しているところは多い。

例えば、ワクワクメールもそうだし、ミントC!Jメールもそうだ。

九州ではもとからテレクラが盛んだったのだが、風営法でテレクラが規制されるようになったためどこのテレクラも新たなビジネスモデルを模索していた。

そこにインターネットや携帯というツールが登場しテレクラをやっていた各社は一斉にネットに飛びついたという構図だ。

おそらくハッピーメールは出会い系サイトの中ではもっとも古い部類のサイトではないだろうか?

ちなみにワクワクメールの社長はハッピーメールの社長から出会い系サイトが儲かるという話を聞いて出会い系サイトを始めたらしい。


出会い系サイトと言うと誰もが、サクラとか、出会えないとか、詐欺とか、そういったネガティブなイメージを持っていると思う。

これは実際に当たっていて出会い系サイトの99%はこういった悪質サイトだと言われている。

こういう悪質サイトは大抵無許可で営業していて、サクラを大量に雇って、男性会員をカモっている。

しかし、女性は100%サクラなので男性は出会えないと諦めて辞めていく。

ある程度の男性が退会して金をせしめられなくなったところで、そのサイトは潰して、名前だけ変えた新しいサイトを奴らは作る。

そこで新たに男性会員を集めてカモるのだ。

悪徳サイトの再生産はこうして繰り返されているらしい。

かんべんしてほしいものだ。


しかし、ハッピーメールに代表される大手サイトはまったく違う。

大手のサイトは一切サクラを使用していない(ハッピーメール、ワクワクメールなどはサクラがいないことで有名)

大手出会い系サイトの社長が言うには、悪徳業者がサクラを使って悪いことをすればするほど、彼らのサイトの会員は増えるらしい。

というのも、悪徳サイトに騙され出会い系は出会えないと思っている男にとって、サクラのいない大手サイトは天国に見えるらしいのだ。

やはりどんなビジネスも顧客の満足なしには成り立たないのだな、と思う。



新たな出会いと新年

どうも、あけましておめでとうございます。

今年もついに始まってしまいましたね。


例によって更新は1ヶ月ぶりくらいなわけですが・・・。

やっぱり更新してないとアレですね。

久しぶりに友人に会う時のような感覚で気恥ずかしいような気がします。
そんなこともないかもしれませんが。

で、更新されるからには理由がある(笑)

なんか理由がないと更新されない悲しいブログになってしまいましたが。

もしかしたら、将来的には読書感想の部分を分離して新しいブログを作るかもしれません。

ヒマがあればですが。
最近はちょっと忙しいですからね。


さて、前置きはこれくらいにしておいて今日はイククルの話です。
またしても出会い系サイトの話です(汗)
なんだよ、最近お前は出会い系ばっかりやってるのかよ?と突っ込まれそうですが、実際は登録してるだけであんまり活動していない。
幽霊会員みたいになってます。
ていうか、出会い系サイトは登録者500万人とか言って宣伝してるところがありますけど、あれは幽霊会員も含めた登録者ですからね。

真に受けるとすげーってなりますけど若干、というかかなり虚像はいってます。

で、このイククルなんですが、最近は小森純がイメージキャラクターになったことで一気に知名度があがってきた気がします。
もともと2000年くらいからある出会い系業界では老舗の部類なんですけどね。
最近になって会員数を伸ばした印象があります。

まー、実際出会えるかと言われれば出会えるんでしょうけど、微妙ですね。
何しろ、僕が住んでるのが地方なんで、あんまり会員が増えないんですよ。
そこがちょっと問題。
試しに東京渋谷とかで検索してみたんですが、こちらはすごかったです。
新規で登録した会員がわんさかいます。
まー、出会い系に限らず田舎は何かと不便なんですけけどね。
おそらく、田舎でイククルの利用者が少ないというのは、そもそも絶対数として人口が少ないというのもあるし、価値観がまだ古いというの、両方の影響でしょうね。
未だに出会い系って言ったら不潔!不謹慎!犯罪者!みたいな罵声を浴びせられます。

まー、だから都市部に住んでる人は使ってみるといいと思いますね。

あ、あと最近「ビッチに触り方」っって本を読んだんですが、それに面白いことが書いてありました。
ビッチという言葉に女性はポジティブなイメージを持っているのに対し、男性はネガティブなイメージを持っているらしいのです。
これは言われるとすんなり納得できました。

たしかに、男はなんだかんだで女は清楚でおしとやかじゃないといけないという風なことを言うんです。
そしてそういうやつに限って全然モテない。
当然、童貞。
男と女で求める女性像にかなり乖離があるようです。

これは非常に面白い考察でした。

では、また。

facebook婚活アプリomiaiについて再び

最近、どうでもいい記事が増えている気がする。

いや、もともとどうでもいい記事が多かったのだが、最近はどうでもいい記事がさらに増えている気がする。

むしろ、どうでもいいが少なくとも以前は笑える記事だったのが、最近どうでもいい上に笑えないみたいな、本気で笑えない状況になりつつある気がする。

気がしてならない。

まあ、そんなこと気にしても仕方がないのでそう、本題に入ろう。

先日、ちょっとしゃべったfacebook婚活アプリomiaiについてだ。

なんか、最近テレビCMまで始めてしまったらしい。

YouTubeに動画を載せて宣伝してるとかそういう次元ではなくて、テレビでCMを流しちゃったわけである。

まー、すげえ金使って宣伝してるのがよく分かる。

YouTubeに動画を乗せるだけならタダだが、テレビCMとなるととてつもないカネがかかる。

(少なくても数千万、多ければ1億以上かかるのが普通だ)

近年、テレビ広告の費用対効果が悪くなっているとは言われているが、未だに非常に大きな影響力をもったメディアであることには変わりない。

また、ネットでの婚活と言っても、ともすれば出会い系とさして違いわないわけで、まだまだ一般の人々からあやしいと思われている。

(もちろん、omiaiはいわゆる出会い系とは全然違うのだが、一般の人から見れば区別がつかないだろうという意味だ)

しかし、それがテレビCMまで始めてしまったらどうだろう?

人々はテレビ広告まで打ってるものが危険だとは思わないのではないだろうか?

現に、多くの人々にはテレビにある程度の権威性を感じていると思う。

まぁ、ぶっちゃけてしまえばPCMAXとかそのへんの出会い系も深夜にテレビCMを流したりしてたわけだが。

出会い系と婚活サイトの違いはあると言え、テレビCMを流すだけで、多くの見込み客にリーチ出来るだけでなく、安全安心をイメージできることはかなり大きいだろう。

近年の婚活ブームに乗って、ネットからの出会いも大きく広まったがまだ一般的とは言えない。

まだ、ネットで出会いを探す奴は負け犬とか、ろくでもない奴がリアルでモテないからネットに走るんだとか、さんざんに言われている。

しかし、このomiaiのように地道な努力で、これらの逆風をはねのけていくことも可能であると思う。

ネットでの出会い、恋、婚活が市民権を得る日もそう遠くはないだろう。


参考サイト
omiai評判のfacebook婚活アプリを実際に使ってみた

PCMAXでテンションマックス

どーもヽ(=´▽`=)ノ
久々の更新です。
またしても、「この広告は1ヶ月以上更新されていないブログに表示されています」
って広告が表示されてしまいました。
どうしたものか・・・(←更新しろよ)

はーどっとはらい。
さて、今日の話題はPCMAX。
ついに、この話題に手を出してしまいました。
ああ、悲しきかな。
(別に悲しいとは思ってないけど、とりあえず言ってみた)
ここまで堕ちてしまったか。
(これも別に堕ちたと思ってないけど、とりあえず言ってみた)

さー、何を隠そう、PCMAXとはいわゆる出会い系サイトなのさ。
にゃー。
・・
・・。
・・・。
出会い系サイトなのにゃー

うーん、ついに出会い系に手を出したのかと言われるとそう言うわけでもない。
なぜなら、まだ手は出していないからだ。
難しいもんだねぇ。
女の子って。

まーこのPCMAXはなんて言うか出会い系の中では古くからあるサイトだにゃ。
たしか、2000年くらいから会ったはずにゃ。

(なんか、語尾が「にゃ」になってしまたにゃ)

この業界、詐欺が横行してるんで危ないイメージが有ると思うが、実はPCMAXは比較的クリーンなサイトにゃ。
なかみを見てみたら、結構アダルトな内容もあるけどにゃ。
アダルトイコール犯罪じゃないからにゃ。
まー、援助交際は相手が18歳以下だと、犯罪だけどにゃ。
知らない人がいるといけないので言っておくけど、援助交際自体は合法にゃ。
アレは高校生とかにお金払ってにゃんにゃんすると犯罪になるんだにゃ。

まーまー。そういった部分もあるけど、PCMAXは他の悪徳出会い系にくらべればかなり安全だにゃ。

ひどいところは女性が全員サクラなんてところもあるらしいからにゃ。
そういうところに限って料金ぼったてくてるからにゃ。
そういえばサクラのバイトって結構儲かるらしいから、人気職業らしいにゃ。


そんなこんなでPCMAXにはまだ登録してにゃいんだけど、結構良いサイトらしいにゃ。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。